切子〜キリコ〜のあらすじと結末のネタバレ感想


サイト内で「切子〜キリコ〜」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

同窓会の案内書が届いたのは、俺たちのアイドルだった奥村切子の17回忌を1か月後に控えた頃の事だった。彼女は15歳の若さでこの世を去ったのだ。

「なつかしー」
「うわっ、こんなにボロかったっけ僕らの中学!」
「ウケんだけど!」
「これじゃあ廃校になるのも無理ねえな」
「しょうがないよ、こんな田舎の学校じゃ。俺らの学年だって7人しかいなかったんだ」

学校を前に昔を懐かしむ同級生5人。綺麗になったみずほを横目で意識する良介。
3年1組の教室。

「とりあえず、始めちゃうか幹事来てないけど」
「幹事ってだれ?」
「いや、手紙に書いてあんじゃん”Kよりって”。これってマサオだろ?加藤正雄のK」
「正雄ならやりそうだもんね。」
「切子にかんぱい!」

必然的に話は切子の話題に。

「切子が生きていたらどうなってたんだろうね?芸能人にでもなってたのかなぁ?」

そう、切子は誰よりも輝いていた。そんな彼女が自殺するはずがない。彼女の死の真相を探るために良介は今日ここに来ていたのだった…

切子〜キリコ〜のネタバレ感想

アイドルのような容姿をしていた切子が、次々と同窓生を襲うのですが…まさか、そんな醜い姿だったなんてね。

では、どうしてあんなにもてはやされていたのか?さすがにここを読み解くことは無理でしょうね。

なんとも、切なくも恐ろしいホラー漫画となっていますよ。

サイト内で「切子〜キリコ〜」と検索
↓ ↓ ↓
こちらで無料の試し読みができますよ

次の記事: 食糧人類-Starving Anonymous-のあらすじと結末のネタバレ感想
前の記事: くも漫。のあらすじと結末のネタバレ感想
当サイトへようこそ!
テレビやネット通販の商品をお試ししてみた口コミサイトです。
更新情報
Copyright (C) お買い物レビュー♪. All Rights Reserved.